So-net無料ブログ作成

「YAWARA」浦沢直樹 [読書・鑑賞]

「YAWARA(6)涙の卒業式」浦沢直樹…小学館ビッグコミックス(1988年)

柔卒業。三葉女子短大に合格し爺さんを説得できるか?



Yawara! (6)
Yawara! (6) 浦沢 直樹

小学館 1988-08
売り上げランキング : 915239

おすすめ平均 star
starヤワラ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「YAWARA(5)世界の実力」浦沢直樹

同居を始めたジョディとついに試合することになった柔。ターニングポイントとなるか?



Yawara! (5) Yawara! (5)
浦沢 直樹

小学館 1988-04
売り上げランキング : 838673
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む


ドアの旅 [てちょうのよはく]

ドアをかかえて
旅する男
いったいどこに
入ることやら

うつつ [てちょうのよはく]

めざめても
出られぬうつつ
いまだまだ
むなしくさぐる
ドアの取っ手を

「うちの一階には鬼がいる」ダイアナ・ウィン・ジョーンズ [読書・鑑賞]

「うちの一階には鬼がいる」ダイアナ・ウィン・ジョーンズ/原島文世・訳/佐竹美保・絵/西村醇子・解説…東京創元社(2007年)



三人兄妹が鬼と呼んでるおっかない義父が気まぐれで(?)プレゼントしてくれた不思議な実験セット。

そいつのせいで義父の二人の連れ子(兄妹たちと仲が悪い)とともに次から次におかしな体験。



今回はジョーンズさんの作品ではおなじみの、佐竹美保さんの挿絵がいたるところにあってたのしいですね。



うちの一階には鬼がいる! (sogen bookland)
うちの一階には鬼がいる! (sogen bookland) ダイアナ・ウィン・ジョーンズ 原島 文世

東京創元社 2007-07
売り上げランキング : 100716

おすすめ平均 star
star子供5人、そりゃうるさいよね

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



なにか軽はずみなまねをしたくてたまらない。(p.38)



どうせならぼくの知らないことを教えてほしいよ(p.39)



ぼくは偉大な科学者だから、なにもかもきちんと考えてるんだ(p.45) → 「偉大な科学者」はあまりなんにも考えてないんじゃないでしょうか?



「なんだかちょっと学校みたい」グウィニーがのべた。「あたし、大きくなっても会社では働かないことにする」(p.71)



だけどおれはおれでいたいんだよ(p.131)



うたたね [てちょうのよはく]

くしゃみかな
ひとりうたたね
花びえに

学生服 [てちょうのよはく]

一般的に詰襟のある男子生徒・学生用の衣服を指す「学生服」は、1879年に学習院が採用したのが始まりといわれます。さらにその起源は明治初期の大学校などでの作業着が原型との文献もあるそうです。
(日経新聞2008.03.28夕刊「おさらいキーワード」より)


公的資金の投入 [てちょうのよはく]

金融機関が資本増強のために発行する優先株などを国が引き受ける仕組み。1997年秋に北海道拓殖銀行や山一証券など大規模な破たんが相次いだのをきっかけに、金融安定化法がつくられ98年3月、大手行などに公的資金が初めて投入された。

《京都新聞2008.03.27朝刊・共同通信》より


関東 [てちょうのよはく]

関東白地図手書きs.jpg
最近の調査で宮崎県や愛媛県の場所はあまり把握されていないとありました。
旅に旅を重ねて、日本のすべての県に足を踏み入れたことがあるのですが、それでも関西の人間にとっては関東各県の場所がわかりにくいものです。
ということで、忘れないよう、地図付きでメモ。


後期高齢者医療制度 [てちょうのよはく]

後期高齢者=75歳以降

2008年4月よりこの方式が廃止され、後期高齢者のための独立した新しい医療保険制度(後期高齢者医療制度)が始まります。(たとえば、今までは医療機関に受診したとき、保険証と医療受給者証の2つを提出していましたが、この制度により後期高齢者医療制度の保険証1つのみを提出することになります)
医療法人社団茜会介護保険制度後期高齢者医療制度より


マングローブスズ [かすかにさいえんす]

沖縄本島などのマングローブに生息するコオロギの仲間「マングローブスズ」(バッタ目)が、潮の干満に合わせた体内時計を持っていることが明らかになった。琉球大学の佐藤綾助教、大阪市立大学の沼田英治教授らが約二年かけた共同研究で突き止めた。
《沖縄タイムス2008.03.22夕刊》より


PFI方式 [てちょうのよはく]

  • プライベート・ファイナンス・イニシアチブ(民間・資金・主導)
  • 民間の資金や技術を活用して公共施設を建設・運営する方式。病院などに適用される。
  • PFI方式を採用した滋賀県近江八幡市総合医療センター(旧市民病院)が開院2年あまりで破綻。計画がずさんだったとされている。

タクティールケア [てちょうのよはく]

認知症や末期がん患者らのケアとして、スウェーデン生まれの「タクティールケア」が注目を集めている。タクティールはラテン語で「触れる」の意味。手足や背中を手で包み込むようになでていく手法で、不眠を解消したり精神的に落ち着かせたりする効果が期待されている。
《神戸新聞2008.02.13朝刊・共同》


神経経済学 [てちょうのよはく]

Neuro Economics

不確実な状況を前に、人間が最大の利潤を求める原則からはずれて行動する謎を脳など神経学的見地から探る新しい経済学。(フジサンケイビジネスアイ2008.02.13)


学力担保 [てちょうのよはく]

大学進学者の学力をちゃんとする方法くらいの感じ?
「高大接続テスト」の創設などが「教育再生懇談会」などで検討されている。


カーボンオフセット [かすかにさいえんす]

削減困難な温室効果ガスの排出分を排出権購入や削減事業への投資で相殺(オフセット)する手法。排出量の増加が著しい家庭や職場の自主的な削減の取り組み手法として注目され、欧州ではビジネス化も進んでいる。(京都新聞2008.03.26朝刊より)