So-net無料ブログ作成
検索選択

理由 [てちょうのよはく]

なぜかみんなが、これを欲しがる。


領土 [てちょうのよはく]

どんな伝説が多いかによってどんな人たちに支配されてきた土地だったかを感じられる。領土でもめたらその土地に伝わる伝説をチェックしたらいいそうだ。


倫理 [てちょうのよはく]

善なる方向性の基準をみずから設け誰も見ていないのにそれを守り通していくのはけっこうカッコイイことかもしれません。


ルーズな時計 [てちょうのよはく]

時間にはルーズな時計でないとつきあいきれません。


例外 [てちょうのよはく]

なんにだって例外はある。ということは例外だってありふれているということ。例外なんてありゃしない。ということにも例外はあるのだ。


論理 [てちょうのよはく]

他者を言いくるめだまくらかすのに使う手法。


いやし系 [てちょうのよはく]

空虚に安息を見出せること。


いきあたりばったり [てちょうのよはく]

タビビトの生き方。「なりゆきまかせ」よりさらにランダムな音がいい。ジグザグ進み、思わぬ遭遇を愉しみたい風情。


いつもの [てちょうのよはく]

「いつものですね」

「いつものちゃう、アイスコーヒー」

「いつものですやん」

「いつもの言いたないねん」


あるがまま [てちょうのよはく]

自己をみとめていること。


アイデンティティ [てちょうのよはく]

自他の区別。人はそれぞれさほど異なるものでもありません。だから境界を見出すのに苦労しているようです。みんなそれほど差がないんだと思えたらさほど気にする必要もないのですけど。ぽこっと見出せるようなものでもなければ探せるようなものでもないでしょう。


ソース [てちょうのよはく]

彼は電車に忘れたソースを追って行ってしまった。買いなおした方が安上がりなのに。人はときとして不可解な行為をなす。


説明 [てちょうのよはく]

説明こそ無用のものです。説明の必要なものこそ不要なものです。


ずれる [てちょうのよはく]

どこか存在がずれているのです。


さみしい [てちょうのよはく]

さみしさだけを友として。