So-net無料ブログ作成
検索選択

大阪環状線一周ふたたび [大阪の建築物]

久しぶりに大阪環状線を自転車で一周してきました。
内側を内回りで。
今回は周辺にも少しだけ足を伸ばしました。
あまり写真は撮りませんでしたが。

まずは(というか走りはじめて1時間後くらいですが)前も寄った福島の銭湯、延命湯前で朝食とりました。
IMG_2017-03-20_08_43_03_bw.jpg
IMG_2017-03-20_08_40_30.jpg
前はクロネコと出会いましたが、今回は出会えず。

近くにちょっといい感じの路地。というか看板ですね。
IMG_2017-03-20_08_36_15_bw.jpg
これからは路地や街並みも建築物の一種としてターゲットにしていこうかなと思いました。
IMG_2017-03-20_08_56_36_bw.jpg

芦原橋は太鼓が知られているそうでそんなオブジェも。
最近のTVドラマ「大阪環状線」の第2期で知りました。
ベンチが太鼓の形ですね。
IMG_2017-03-20_09_57_18_bw.jpg
下は道案内板。
IMG_2017-03-20_09_56_16_bw.jpg

モリサワ本社(たぶん例のフォントの会社)が近くやったんで見物に行きましたが、建築としての外見は(今のボクにとっては)ことにおもしろくなかったので写真は撮りませんでした。中身がいいんやろうか?なんか見るべき建築物のリストに入ってたみたいなんやけど。

10年ぶりくらいに通天閣にも寄りました。
IMG_2017-03-20_10_32_14_bw.jpg
未だ上ったことはないですが。
そういえば東京で暮らしてたときにも東京タワーに上ってません。山登りが趣味だったわりには高いとこへの希求は特にないようです。

ラヂウム温泉。
IMG_2017-03-20_10_34_35_bw.jpg

ギャラリー再会。
IMG_2017-03-20_10_35_41_bw.jpg
IMG_2017-03-20_10_36_28.jpg

10年前の閑散とした感じからは想像もできないくらい大勢の人。
IMG_2017-03-20_10_39_07_bw.jpg
まちおこしに成功?

かすうどん、食べたことないんでちょっと食べたかったかなあ。また今度。

ドロヨケ変更しました [ 80歳で日本一周できる自転車を]

これまでつけてたフルフェンダー、どうしても前輪のタイヤとこすります。
元々隙間がほとんどなくある場所を空けると他の場所が接触、なんとか大丈夫な状態にしても長持ちしてくれません。ちょっと何かに当たったり揺れたりしたときまた接触が発生します。

ほぼどうしようもないと判断し違うタイプに変更しました。
支柱のないタイプ。MTBによくあるヤツです。
この手のは好みでなかったのでこれまで避けてたんですけど、しかたないですね。普段使いの自転車でドロヨケなしというのは雨の多い日本、まずありえないし。

ホームセンター(コーナン)で買いました。534円。これでOKなら最初からこっちにしといたらえらい安上がりでしたね。

つけました。
IMG_2017-03-05_10_03_31.jpg
テストとしてなにわ自転車道を走ってきました。暖かくて心地よかったです。

懸案の前輪、フォークの前と後ろで2分割されてます。これならタイヤと接触しようがないですね。金具を曲げて好きな角度にできますし。
かなりしっかりしてるので強度的にも問題はなさそう。
ただ、もう少し下までカバーしてほしかったかな。
フォークの前の部分になんの意味があるのかは不明です。見た目?

問題は後輪の方ですね。
走行中地面に写ったシルエット見てるとかなりぼよぼよ揺れてます。
なんか気持ち悪い。
乗るとき脚を引っ掛けたり、自転車置き場で他の自転車に当てられたりしたら壊れそうです。
そうでなくとも揺れだけで遠からず壊れそう。
ま、使い捨てレベルっぽいですね。
そのときはこれまでつけてたフルフェンダーを戻しましょう。後輪用のは問題なかったんで。前後の質感を合わせるために面積の小さい前輪用にツヤありの塗料をかけた方がいいかな?プラカラーとか。

ともあれMTBもどきママチャリ化計画第二弾はこれでよしとしましょう。
第一弾はプロムナードハンドルでした。
第三弾は前カゴの予定で第四弾はリアキャリアかな?

先日プロムナードハンドルを正位置に戻したのでこの自転車「奇跡の一台」に戻りました。
中華製ノーブランドの安物で、精度も低い。パーツもほぼノーブランド。ロクなものはついてない。
ちゃんと名前のあるものとしては前後のディレイラーがシマノの最下層パーツってくらい。あとシフターもシマノのレボシフト。
ひどすぎるんで交換したいくつかのパーツもたいしたもんではないです。単価3千円超えるのは付けてない。
せやのに、これがホンマよく走るんですよねえ。
車体は重いのに走りはすごく軽い。タイヤの太さからか安定性はとても高い。プロムナードハンドルでコントロールは思い通り。
たまにありますよね。
理由がわからないけど、なぜかよく走るマシンってヤツ。
こいつは元々そうでした。プロムナードハンドル付けたさらに走るようになりました。
様々な偶然が組み合わさってそうなってるのでしょうから、ママチャリ化完了したときにまだ走れる自転車でいてくれるかどうか・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ