So-net無料ブログ作成

透明人間 [掌編フィクション]

男は透明人間になった。
「なんや、これまでとぜんぜんちがわへんやん!!」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

 [掌編フィクション]

影が勝手に動いてるなんてよくあることやけど、とりあえず気にしないでおこう。影には影の都合ってもんがある。
「あ、あんたの影、動いてるわよ。ほらほら」
「わざわざ言うなって」
「なんだか影の方が活発やねえ。本体はあっち?」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

本を一部屋に集めた [読書・鑑賞]

売るために本を集めてみた。書店にあるていど分量把握しておいてもらうのが目的。
前の写真より増えてるはずだがなぜかあんまり増えてるように見えない。
IMG_20170528_211830_953.jpg
いちばん低い山が50センチ、高い山が130センチくらい。
とりあえず平均75センチと見ておこう。
10×5列ほどあるので50本の山。3750センチ。

本棚1本目。
スライド式で2列になってるタイプ。
75センチほどが今は7段。525センチ。
プラス、スライド部分25センチが今は7段で175センチ。
合計700センチ。
IMG_20170528_211932_052.jpg

本棚2本目。
引き出し付きのライティングデスク。
42センチ×4で168センチ。
55センチ×1。
27×2で54センチ。
合計277センチ。
IMG_20170528_211900_946.jpg

どちらの棚も二重に置いてる部分があるのでもう少し多い。
あと3段ボックスもある。それと50冊程度入る文庫棚がひとつ。最終的にはこの文庫棚だけで生きていたいと思うのだけどまだ無理そうだ。

全部合わせると、4727センチ。
本棚に並べたらだいたい50メートル分くらいになるか?
あくまでも計算上なので、そんなにはないかも。意外に少ないもんだ。

マンガなんかは再読もしやすいしカサのわりに値段もつかないだろうから残しててもいいと思ってるし、それ以外に2本の本棚分くらいは残そうとも思ってるので結局は35メートル分くらい売ることになるか?
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

本を売ろうと思って準備開始 [てちょうのよはく]

2017-05-23T00:03:17.jpg本好き、というより読書好きなんやけど、カンオケにまでもってけるわけやあらへん。
体調もわるい。
すぐに死にはせえへんやろけど、そう長持ちもせえへんやろう。
そろそろ最低限の本だけ残してあとは売ってしまおうと思った。

大学時代からの友人が天神橋筋商店街で古書店やってる。
どうせなら彼に買ってもらおうと思った。
最盛期ほどの量もあらへんし高額な本も減ってて、ちょっと申し訳ないけど。
まあ、高額ではなくとも希少な本ならそれなりにあるけど。

久しぶりに連絡して引き取ってもらう日を決めてしまった。

とりあえず半分ほどかためておいた。
ここにあるだけで2000冊は下らんか。でも、意外に少ない。
ええ本はまだ出してない。
あと半分、ここには置けそうにあらへんなあ・・・

何を残すことにするか、決めてるのもあるけど、売るまでの間悩むんやろな。
残すつもりの分だって、店主が「これは売れ」と要求したらかなりの率で売るやろし。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

無印良品の商品 [てちょうのよはく]

無印良品、こないだ久しぶりに行ったんやけど以前ほど魅力を感じなくなってることに気づいた。
いつのまにか行かなくなってたのはそういうことなんやろう。
前はわりとあれも欲しいこれも欲しいとなってたんやけど、先日は欲しいモノがひとつもなかった。
なんでそう感じるようになったんか考えてみた。
商品タイプは以前と違わないようにも思える。せやのに?

どこが?と考えてみて、なんだか風情とか風合いとかいう語で表される何かの量が減ったような気がするのだ。
無理に表現すると、かつては「素朴」をめざしていたが今は「シンプル」をめざしているという感じやろか。
シンプルというカテゴリの下には素朴というカテゴリもあると思うんやけど、その部分を排していった結果が今って感じする。

商品そのものは悪うないと思ってる。機能的にもタイプ的にも。
せやけど味がなくなった。
ボクが無印良品に求めていたものではなくなったんやろう。
もちろん素朴なんて付加価値求めてへん人も多いやろうから一概に悪くなったというわけではない。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

植物人間 [掌編フィクション]

この世界にはほ乳類から進化した人類と、植物から進化した人類が共存している。
擬態の一種なのか見た目でちがいはわからない。
ある男が何かを飲んだ後に仰向けに倒れた。
近くの人がしゃがみ込んであちこち調べかぶりを振った。
「死んでる」
と思いきや死んだはずの男がむっくり身体を起こす。
「いやいや、オレら元々植物やし、息もしてへんし心臓もないで」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

双眼鏡 [掌編フィクション]

河川敷公園の早朝。
老いた男女がそれぞれ三脚をつけた大きな双眼鏡を抱えて歩んでいる。
すれちがう人は「ああ、バードウォッチングね。老夫婦のええ趣味ゆう感じやなあ」と微笑む。
「夫婦に見られてるんでしょうね」とお婆さん。
「せやろな」とお爺さん。
「今日も見えるかしらね」
「どやろな」
「あたしたちの過去のすがたを」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

金魚 [掌編フィクション]

赤い魚は尾をひらひら動かしながら狭い空間をゆうぜんとただよっている。
かつて自由を求め飛び出して排水口に吸い込まれていった仲間がいた。彼はいまどうしているだろうか。
そんなことを眠たいアタマで考えたりしていた。
シアワセとかフコウとか意識にのぼることはとうにない。
なにも思わなければすべてはただそこにあるだけのもの。
自分もまたそこにあるだけのこと。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

隘路 [掌編フィクション]

迷っていた。
入り組んだ路地は二次元方向だけでなく三次元方向にも、幾重にも重なっている。
暗い、悪夢的な場所。
ときおり広い道の灯りが見えてくると老人は踵を返すかほかの路地へと曲がり込む。
何かを探しているふうでもない。
脱出したがっているわけでもなさそうだ。
道を失って何度目かのため息をつく。
そしてにやりと口をゆがめた。
「トシとってくると迷うんくらいがちょうどええレクリエーションやなあ」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

靭公園のバラ [てちょうのよはく]

母のいるホームに行く途中、靭公園で休憩。
IMG_2017-05-14_09_15_05_bw.jpg

今朝はすごく人が多かったです。
いい気候ってこともあるんでしょうけど、どうやら皆さんの目的はバラやったようです。
IMG_2017-05-14_09_14_32.jpg
IMG_2017-05-14_09_14_42.jpg

ベンチに腰掛けててもひっきりなしに人が通り朝食もとりにくかった。
いつもは近くに人がいないときをみはからってたばこいっぷくとしゃれこむんですが今朝はそんなチャンスがなかったです。
落ち着かなかったなあ。

靭公園では最近噴水でちょっとした事故があったようで、このくらいの時候なら噴水の中で遊んでる子どもたちがいるもんですが今朝は誰も入ってませんでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ようやくグリップつけた [ 80歳で日本一周できる自転車を]

長らく100均で3本セットだったコットンテープ(裏に粘着テープ付き)ですませていたグリップでしたがハンドルステムも交換すんだことやしちゃんとしたグリップにしました。
前後の変速機があって、かつレボシフターを使ってるので左右とも短めでないとアカンところでけっこう選択肢は少なかったです。シンプルなのを切って使うという手もありましたが、今回は左右シフター用となっているのを買いました。
IMG_2017-05-13_14_22_06.jpg

IMG_2017-05-13_14_23_57.jpg

ふかふかのグリップです。
鶴見緑地まで軽く試乗してきました。
摩擦力は高いです。コットンテープだと時折滑り気味になりハンドルが手から離れそうになったりしましたがそんな心配はいらなさそう。
掌にも優しく、まったく痛くなりません。なりようがない。それ自体がクッションなんで。
これまで使った中ではいちばん具合がいいかも。
ただ、ほとんどスポンジって感じなんで耐久性はなさそう。消耗品として考えとかなアカンかもしれまへんね。
あと、雨中走行のときどうなるかが懸案事項です。滑りやすくなるかもしれません。
冬の雨の日なんかやとグリップがジクジク湿ってすごく冷たくなるかも。
ともあれ、自転車自体が扱いやすくなりました。
すでに完璧に近い乗り心地でしたがさらにいい感じになりました。案外グリップってのは大事なパーツなのかもしれませんね。

ついでにリアのマドガードをフルフェンダータイプに戻しました。フロントはタイヤと干渉するので簡易タイプのままですがリアのは元々問題なかったんでやっぱりこっちのがいいなと。
IMG_2017-05-13_14_15_28.jpg
前後のドロヨケの質感、テカりが異なるところが気にはなりますがまあいいでしょう。どうしてもイヤになったらフロントのをツルピカにするかリアのをつや消しにするか、塗料でなんとかしましょ。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

なにわ自転車道〜ヨットハーバー [ 80歳で日本一周できる自転車を]

今日走ったのは
自宅〜豊里大橋〜なにわ自転車道〜出来島駅〜伝法大橋〜大阪北港ヨットハーバー〜淀川河川敷〜毛馬閘門〜大川河川敷〜桜の宮橋(銀橋)〜自宅。
最近なにわ自転車道だけでは物足りない感じでついついオプションをつけてしまいます。

今日のチョイスは、以前一度だけ走った伝法大橋からヨットハーバーまでの淀川沿いの堤防が自転車で走りやすくかつわりと長くなかなか快適やったんで久しぶりに走って見ようかなあと。
出来島駅で考えました。

堤防の上はそこそこの向かい風でした。が、今日は風に強い自転車やったんで苦にはならず。
往復の帰りは無風やったんで理屈ではちょうど自転車の速度くらいの風速やったんでしょう。
ゆっくり走ってたんでおおむね風速7メートルくらいでしょうか。
たいしたことないように思えるけど順風逆風同じ速度で走ったとしたら逆風だと計算上体感14メートルになるんで、まあそこそこです。
IMG_2017-05-07_10_18_21_bw.jpg

ヨットハーバー。
IMG_2017-05-07_10_35_29_bw.jpg

今日はいろいろ忘れて行ってしまいました。
まずヘルメット。朝食用のパンを買おうとコンビニに入るときヘルメット外そうとして気がついた。
こういうときに事故って起こるんだよなあと少し慎重に走りました。

次に携帯工具。これだけは忘れんやろうと思ってたのに。調整したい部分があったんでちょっと気持ち悪かった。途中でパーツの破損も発生したし。帰ってから即なおしました。

そして予備のライター。忘れたときに限ってガス欠が発生する・・・。しかたないのでコンビニで買いました。自転車で便利なターボライター。いらん出費ではあったけど以前使ってたターボライター壊れて買うつもりもあったんでまあよし。一応使い捨てではなくガスを入れることができるタイプ。まあ安いんで何回入れられるかは心もとないところ。

淀川河川敷も毛馬閘門から河口までの間は走ったことなかったけど今日走った部分を足して「淀川」と名前のついてる部分は全部走ったことになるかな?
一度通して両岸を往復するのもいいかもね。

今日はほこそこ日焼けしました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

リノという町 [ゆめばな]

夢を見た。

リノという土地についての論考を読んでいた。
どうやらアメリカにある町の名前らしい。

雑誌で10ページほどの論考。
毎号ひとつのテーマで短い論考を重ねる形式の連載。
その中の一章に1960年に書かれた詩からの引用があった。
はっきりは覚えてないが少しだけ覚えている。

リノに向かうバスで友と語る
もうすぐ宇宙飛行士が決まるんだ


リノという町は当時ある種の憧れの対象になっていたらしい。

けっこう良い論考だった。
この形式は読みやすくていいなあと思った。
今度何かで使ってみようと考えていた。
他に短歌の引用もあってなかなか気に入ったのだけどそちらは忘れてしまった。
ザンネン。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自転車でお散歩 大阪府中央図書館まで [てちょうのよはく]

今日はいちんちグダグダするつもりやったけどヒマもてあまして散歩に出かけました。
どうも自転車に乗らな落ち着かんみたい。

最初は近所の中浜ゆうとこにある「中浜下水処理場 東処理場」構内の休憩所みたいなとこでぼんやり。
葉っぱの影がちらちらさざ波。海の底にいるみたい。
IMG_2017-05-05_13_54_11_bw.jpg
IMG_2017-05-05_13_55_57_bw.jpg

近くに建築物探訪の予定があった菊水温泉ゆう銭湯あるのを思い出して捜索。
見つけたけど外からではおもしろみわからず。中に入ってナンボってとこなんかもしれませんね。
IMG_2017-05-05_13_50_49_bw.jpg

周辺の路地。
陽がキツい日でした。
IMG_2017-05-05_13_50_24_bw.jpg
IMG_2017-05-05_13_51_07_bw.jpg

あと、どないしょーかなーと考えてるうちに「あっ、そうそう。まだ中央図書館行ったことあらへんなあ」
まあ、あさっての方向やけどメチャ遠いわけでもないし行ってみるかと。

で、行ってきました。
IMG_2017-05-05_14_59_21_bw.jpg

大阪市はみ出てもう東大阪市になんのかなあと思うけど荒本ゆうこの辺はなんかスッキリしてる感じ。ボクの地元のゴチャゴチャしたのとはだいぶちがう。
緑も多く、人は少なく、空は広い。
なかなか悪うないとこですね。住みやすそう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々、北大阪サイクルライン [ 80歳で日本一周できる自転車を]

1年以上ぶり、北大阪サイクルラインをMTBもどきで走りました(すでにもう「元MTBもどき」かな?)。
走ってて楽しいってコースではないんで、もう走ることないと思ってたけど、ハンドルステムを付け替えたのでテスト走行とメンテナンスを兼ねて。
べつにどこでもよかったんやけど、なんとなく太陽の塔を見たくなって。

ハンドルステムは前傾姿勢を取らなくてすみそうな、ほぼママチャリ用でしょう。
これで高性能ママチャリへまた一歩近づきました。
IMG_2017-05-03_11_18_16.jpg
IMG_2017-05-03_11_18_39.jpg
このステムはハンドルを通すところが半分に別れるようになっているので、必要なときハンドルにいろいろつけたまま外すことができるのがいいとこ。たまに便利です。

ハンドルの黒と合わないんでいずれポリッシュ(というかメッキ)のハンドルに変えましょう。かなり傷んできてることやし。

大阪市内から万博公園までなんで、それなりの距離ゆうことで普段のちょい乗り用からサドルを高くしました。
IMG_2017-05-04_07_15_20.jpg

走行に充分な程度には高くしましたがこれでも前傾姿勢にはなりません。一応狙い通り。
タイヤの太さ(1.95インチ)と相俟って楽で安定した走行を楽しめました。
向かい風がそこそこありましたが、アップライトな姿勢だと風と登りには強いのでほとんど気になりませんでした。

北大阪サイクルライン、完全ではなく今日は我が家からは遠くない豊里大橋から淀川河川敷に出る少し短めのコースにしました。

前回は初めての道やったんで探りながら走り、淀川を越えてから1時間半ほどかかってようやくたどり着きましたが、今回はあるていど覚えていたので淀川から30分ほどで大観覧車が見えてきました。意外に近い。あとで地図を見ると我が家から淀川までと淀川から万博公園まではほぼ同じ距離でした。そんなもんやったんか・・・。楽に走れる自転車やしとってもスイスイでした。

時間的に余裕があったんで万博公園周回している道路も一周しました。
自転車と歩行者が分けられてるんで走りやすかったです。ロードバイクの人でもぐるぐる回ってればそれなりに気持ちいいでしょう。
ただ、ジョギングの人たちが自転車道の方を走ってるようなんでそこは少し危険かなと。

太陽の塔もにゅつ。
IMG_2017-05-04_08_42_13.jpg
じゃーん!!
IMG_2017-05-04_08_44_46.jpg







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ