So-net無料ブログ作成
検索選択
ほしがる ブログトップ
前の15件 | -

「冬芽ハンドブック」 [ほしがる]

広沢 毅
文一総合出版
発売日:2010-11-13

なんだか魅力的な。
「冬芽」って存在がいいですね。

山口新聞2010.11.30で紹介されてました。

徳永桂子「日本どんぐり大図鑑」 [ほしがる]

そんな時期ですね。
どんぐりを見つけに外へ行きたい。

どんぐりを描いたボタニカルアートの本。
ちょっと見ただけですが、かなり美しいです。
実と葉は実物と同じ大きさらしいので、実践的でもあります。
街中ではそんな機会もあまりないですが、そこらで拾ってきたどんぐりを調べてみたくなりそう。

ちょっと高価ですが、1冊持っておきたい本。

著者の徳永桂子さんは英国王立園芸協会(RHS)ボタニカルアート部門金賞を受賞された方だそうです。

「はやぶさ」のプラモデルを作りたいな [ほしがる]

新聞連載中の「ちびまる子ちゃん」で最近お父さんとまるちゃんが風呂に入って「はやぶさ」の模型のことを話していました。

そうそう、そういうのが出てたらしいなあ。
忘れてました。

「今年つくるからいいんだ」とお父さんが言ってました。
そうかもね。
で、ぼくも欲しくなりました。

絵の具はいくらか使えなくなってるかもしれないけど、プラモデル製作道具はまだちゃんと持ってますので、このていどのプラモならまだまだ大丈夫でしょう。

惑星探査機 はやぶさ (1/32 スペースクラフト NO.01)
惑星探査機 はやぶさ (1/32 スペースクラフト NO.01)
おすすめ平均
starsやっと手に入りましたぜ、はやぶさ君!資料はこれだ!
starsはやぶさ に感動!
starsありがとうございます!
stars最後の地球写真に涙して・・
stars懐かしい雰囲気

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


井田博「日本プラモデル興亡史」 [ほしがる]

南日本新聞2010.09.19 コラム「南風録」で紹介されてました。

コンバースHIペンポーチ [ほしがる]

スニーカーはコンバースのオールスターと決めてます。
それを模したペンポーチだそうです。
ちょっと楽しそう。

★CONVERSE コンバースHIペンポーチ ★CONVERSE コンバースHIペンポーチ 

学研ステイフル
売り上げランキング : 61810
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ついでなので、本も一冊。

popeye特別編集 コンバース (マガジンハウスムック)
popeye特別編集 コンバース (マガジンハウスムック)マガジンハウス

マガジンハウス 2008-10-30
売り上げランキング : 300905


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


若林忠宏「民族音楽大博物館」 [ほしがる]

読みたい本。
民族音楽好きですが、これといって勉強はしてないので、ちょっと本でも読んでみようかと。


欲しい本。
民族音楽のお勉強なら、こっちのこれあたりはよさそう。

Amazonの「MARC」データベースより」によると「民族音楽演奏の草分けとして知られる著者が、民族楽器の魅力、民族音楽の楽しさ、素晴らしさを語る。中国・インドからハワイ・南太平洋の音楽まで世界の民族音楽を多数の写真とともに紹介。」

川本喜八郎/折口信夫「死者の書」 [ほしがる]

川本喜八郎
ジェネオン エンタテインメント
発売日:2007-10-24

亡くなられたのですね。
知りませんでした。
この映画が最後の作品だということです。
「死者の書」じたい好きな作品ですし、ぜひ観たい。

白土三平「シートン動物記」 [ほしがる]

白土 三平
小学館クリエイティブ
発売日:2010-07-21

「シートン動物記」は中学生の頃の愛読書でした。
最近集英社文庫で集めようとしてますが、まだ途中です。

白土三平さんの「シートン動物記」の存在も知っていました。
「カムイ伝」「カムイ外伝」「サスケ」なんかでの動物の描写からしてかなりのデキだろうと想像していたので欲しかったのですが未入手です。

今回出たのはかなり豪華な本のようで、2巻で8820円とか。
ちょっと悩みどころ。
かつて文庫版も出ていたようですが、手に入るならそっちでもいいかなあとは思いますが。

「猫を愛する人のための猫絵本ガイド」 [ほしがる]

欲しい本。
けっこう知ってるから必要かどうかはわからないのだけど、それは別として読んでみたい。

筒井康隆「現代語裏辞典」 [ほしがる]

筒井 康隆
文藝春秋
発売日:2010-07-29

欲しい本。
「悪魔の辞典」は誰もが書きたくなる一冊ではなかろうかと。
筒井版のそれとなると、かなり強烈でおもしろそうですが?
これまでの辞典形式の追加というのではなく、異なる内容なのかな?
追加・変更でもいいのだけど。

北野勇作「かめくん」 [ほしがる]

読みたい本。

ずっと興味があるのにまだ読んだことがない著者。
そろそろ、と。


読みたい本。
上の本を読んでから読んでみようかなと。

モーリス・セリュラス「呪われた画家たち」 [ほしがる]

読みたい本。
「不幸」が作品にどう影響を与えたか、というような内容らしい。
「呪われてる」芸術家は大勢いるわけですが、というか、ほとんどの芸術家はなんか呪われているような気もしますが。
どんな呪いが描かれていくのでしょう?

「新美敬子の 世界の街角猫さんぽ」 [ほしがる]

欲しい本。
題名通りの本のようです。

「岡山の鏝絵」 [ほしがる]

赤松 寿郎
日本文教出版
発売日:2001-11

鏝絵やなまこ壁にちょっと興味を感じて調べてみたら「岡山文庫」で一冊出ていました。
岡山市出身なのでそれになりに馴染みのある叢書。
まだ続いていて喜ばしい。

ということで、ちょっと手に入れてみたい。

會津八一「自註鹿鳴集」 [ほしがる]

欲しい本メモ。

あれれ?どうも持ってなかったようです。
読んではいるはずですが、持ってないのはおかしい。
買うべき。

前の15件 | - ほしがる ブログトップ