So-net無料ブログ作成

大阪-青森だと [写真]

IMG_1071.jpg東北新幹線、東京-新青森が3時間20分だとか。
のちのちもう少し短縮されるでしょうね。
大阪-東京が2時間30分くらいだとして、連絡時間・待ち時間等も考慮して、6時間30分から7時間で大阪から青森まで行けそうですね。

むかし、急行「きたぐに」で大阪から青森まで行ってました。
直通でした。
20数時間・・・約一日かけてようやくたどり着いたものです。
貧乏学生には飛行機など夢で、北海道に行くための最有力選択肢だったのです。
帰りももちろん。

それに比べれば信じられないほどの時間短縮ですが、「はるばる来たぜ」感はおそらく生まれないでしょう。
個人的にはそんなに速いものは必要ない気分。
ゆっくりな電車で体力の限界に挑戦するようなアプローチも悪くなかった。
そう、アプローチの長さは旅ごころの熟成期間。
「異世界」に入り「たびびと」になるための準備。
そいつがあってこその醍醐味かな、と。

どんなに技術が進歩しても、あえてゆっくりなままにしておくのもいいと思うのですが。
少なくともたったひとつの選択肢は残しておくこと。

みんな忙しいのだなあ。
みんなビジネスマンなのだなあ。

後に飛行機で北海道に行ったことは数回ありますが、ただの旅行でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

便利なキーホルダー [写真]

IMG_4932.jpgキーホルダーというよりただの金属の輪っかなのだけど。
すぐに取り外し取り付けができる金具が5つほどぶら下がっていた。
それに鍵などを付けておいたらいつでも外して使える。

なんでもくっけておける。
単純なつくりのものは汎用性が高いなあ。

この輪っかを んで便利ツールのセットを持ち運べるようにしている。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ぼやけ月 [写真]

IMG_6268.jpg空を紗が覆い
今宵の月は
ふわふわ
眠っている

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

リモコンがいっぱい [写真]

IMG_4637.jpgこいつらはなにかたくらんでいるのさ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

止まらざるをえないじゃないか [写真]

IMG_4633.jpgかすれてしまった横断歩道。
ぼくはもう、先へはすすめない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

赤い花 [写真]

IMG_1434.jpg名は知らぬ花。
紅がこぼれているよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

今朝の雲は [写真]

IMG_0543.jpgぜんぶわかってる雲はわらわら笑って広がった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

高山植物の押し花が出てきた [写真]

snapshot-1287147783.567302.jpg押入れをガサガサやってると高山植物の押し花を集めたお土産が出てきた。

たしか、小学5年生だったと思うけど、初めて乗鞍に登ったときのものだと思う。
やはり初めて、旅先で買ったお土産だった。
すずらんの押し花が気に入ったのかしら。
子どもにしては、わりとセンス良かったかもね。

かなり変色して茶色くなっているけど、虫にも食われず、けっこう無事だ。
これはこれでいいのかもしれない。
なかなか渋い感じになっている。

snapshot-1287147806.879313.jpg

snapshot-1287147811.550896.jpg

snapshot-1287147818.819134.jpg

snapshot-1287147824.873148.jpg

snapshot-1287147830.875748.jpg

snapshot-1287147836.867800.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

唐招提寺の、たぶん鑑真和上坐像 [写真]

IMG_2868.jpgIMG_4109.jpg前の記事の絵葉書といっしょに出てきました。

唐招提寺はすべての寺の中で最も好きです。
なんか、細部まで性に合うのです。
だから、いちばんよく行った寺でもあります。

写真は、唐招提寺の鑑真和上坐像の、パンフレットみたいです。
これが、えらくたいそうなつくりなので、あんまり始終は公開されていないのかもしれませんね。
たしか、木製ではなく、紙製だったように記憶しています。

東山魁夷さんの障壁画ができて初公開された折に行ったのですが、おそらくはそのとき同時に見たものだと思います。

当時は物好きが少なかったのかガラガラでした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

仏像の絵葉書 [写真]

IMG_1572.jpgIMG_0086.jpgむかし建築を学んでいました。
建築史を志していたので大阪に引越したのをいい機会に奈良と京都に通い寺社めぐりをました。
すごく以前のことなのでもう知識はあまり残っていませんが。もう一度学びなおしてもいいなとは思っています。

そのうちに仏像にも興味を抱きはじめそちらもけっこう見ました。
そんなときに買った絵葉書です。
古い物の整理をしていたら出てきました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

30年近く使ってるバッグです [写真]

IMG_0509.jpgといってもそうたいそうなもんではないですが。
お気に入りの道具のひとつです。

TARAS BOULBAの3wayバッグ。
リュックと、ショルダーと、手提げになります。
手提げのとき持つ部分が革でちょっと高級感あり。

TARAS BOULBAなので、基本アウトドア用。
丈夫で見た目より大容量。
小さなシュラフとツェルトとコッヘルくらいは入ったので、山に入るときも使うことがありました。
平地の旅の中に登山も差し込んだ予定のときに便利でした。

一週間から一ヶ月くらいの旅に連れて行ってました。

じつは、長い期間になるほど荷物は減らすことができるのです。
あまり使わないものはハナから持っていかないようにするし、現地調達してもいいのですから。
それに、長期の旅に重い荷物は辛いですもんね。
そう考えていくとこの鞄はどんなに長い旅にでもちょうど対応できるサイズとも言えます。

しかも街中でも不自然ではないスタイルなので、点景になりたい旅びとのぼくとしては理想的でした。

この鞄でほぼ一年旅をつづけたこともあるのでした。
たぶんぼくは、望みの点景になれたことでしょう。

さすがにヘタってきているので押し入れで隠居生活をさせていたのですが、最近手に入れたリュックがいまいちなので復活させてみたら、やっぱりちょうどいいのでした。

もうこのまま一緒に年老いていこうかと話し合っています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

歩くことについて [写真]

IMG_0135.JPGここ数日、家と会社の間を歩いています。
片道約5キロ、往復10キロなので、「ちょっとそこまで」レベルですが。
山登りやってましたし、ひたすら歩くのが好きでした。
が、けっこう久しぶりにちゃんと歩いた感じで、わりとしんどくもあります。
体力衰えたなあ。

多少は健康にいいかもしれません。


ともかく、感じたことを。

やっぱり人間の移動の基本は歩きかなあと思います。
身体が不自由で歩くのが難しい方のことを思い、ちょっと気がひけながらも。

まず、気楽であること。
自転車や自動車に必要な「置き場所」がいらない。
ちょっと興味をひかれたらすぐ対応できてしまい、道草を食いやすい。
ほとんどストレスのない移動手段です。

どことなく自由であること。
なんせ、すぐその場で止まれる。
そして、すぐ曲がれる。
いろんなことしながら歩ける。
そして、なんやかんや言いもって、人間は道の王様なのです。強くはなくても、もっとも偉い。

IMG_0137.JPG視界が良くなること。
ゆっくりなので、必然、いろんなものが見えやすくなります。
ちょっと色が濃くなったような気分もします。
そして、これまで気づいていなかったいろんな風景と出会えるのです。






IMG_0136.JPGそして、人間としての限度を超えないこと。
自力で移動するわけで、自力を超えることはできないというのはいい面でもあるのです。
遅い速度は、コントロール可能ということですし、安心感があります。
そしてあまり遠くに行けすぎないのもいいところ。遠い場所の存在が貴重になります。
そして、自分で持ち歩ける異常のものは持てないのです。
行動に制限があるというのはけっこう悪いことではありません。
制限の向こうにあるものが大切なものになっていくのです。





「SimpleMindX」というiPhoneでマインドマップを作成できるツールで作ってみました。
IMG_4032.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お隣さん [写真]

IMG_8078.jpgいつもうらやましいひとです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット